那覇セントラルホテルのレストラン「九年母亭」で夕食と朝食、天然温泉「りっかりっか湯」を利用してきた。

那覇セントラルホテルのレストラン「九年母亭」で夕食と朝食、天然温泉「りっかりっか湯」を利用してきた。

沖縄って「温泉」のイメージが(ワタシ的には)あまりありませんが、瀬長島ホテルや宜野湾の天然温泉アロマなど、調べたらいくつかあるようで。

で今回、以前から知ってはいたものの、利用したことはなかった那覇市にあるコミュニティ&スパ 那覇セントラルホテル(以下、那覇セントラルホテル)に宿泊して、天然温泉の「りっかりっか湯」と夕食と朝食を楽しんできました、というお話です。

那覇セントラルホテルの場所

ホテルの場所は国際通りから西側に100mちょい進んだところにあります。観光には便利な場所ですよね。

ホテルの正面。左側が以前からある旧館のイーストタワー。右側が数年前に新築されたメインタワーです。
ホテルの正面。左側が以前からある旧館のイーストタワー。右側が数年前に新築されたメインタワーです。

那覇セントラルホテルの駐車場は?

駐車場はホテル向かいにある2階建てパーキングが無料で提供されていました。この辺りだと1泊の駐車場代も馬鹿にならないので非常に助かります。

エントランスから入ると...、おお綺麗。これはお部屋も期待できるぞ。
エントランスから入ると…、おお綺麗。これはお部屋も期待できるぞ。
フロントでチェックイン。こちらも綺麗です。これはこれは楽しみだ!
フロントでチェックイン。こちらも綺麗です。これはこれは楽しみだ!

チェックインを済ませてカードキーや夕食、朝食の食券、「りっかりっか湯」の入浴券を受け取り、向かった先は今夜のお部屋、イーストタワー(旧館)です。さてさて…

旧館の廊下。旅行代理店サイトのレビューでは「旧館の廊下やエレベーターがカビ臭い」なんてコメントがありましたが、私は感じませんでした。鼻が悪い?
旧館の廊下。旅行代理店サイトのレビューでは「旧館の廊下やエレベーターがカビ臭い」なんてコメントがありましたが、私は感じませんでした。鼻が悪い?

那覇セントラルホテルの部屋は?

部屋のドアノブにカードキーを押し当てて、いざ入室。ちなみにお部屋のタイプはデラックス(30平米)です。さぁ!

那覇セントラルホテルのデラックスルーム(旧館)です。うむ、失礼ながらちょっと年月を感じるかも、です。
那覇セントラルホテルのデラックスルーム(旧館)です。うむ、失礼ながらちょっと年月を感じるかも、です。
使い捨てのスリッパがあるのは非常に嬉しい!
使い捨てのスリッパがあるのは非常に嬉しい!

事前に旧館に泊まることは承知していて、旅行代理店サイトのレビューで建物や部屋の古さを指摘するコメントを見ていたので、それほどガッカリすることはありませんでした。ここだけの話、安いプランで宿泊できた、ということもあり。

続いて、室内のアメニティグッズなどを見ていきます。

緑茶のティーパックと電気ポットとカップ。チェックインの際、フロントで500mlのペットボトルの水を人数分いただいたので、水道水を飲む必要はありません。
緑茶のティーパックと、電気ポットとカップ。チェックインの際、フロントで500mlのペットボトルの水を人数分いただいたので、水道水を飲む必要はありません。
ドライヤーはちょっと残念だったかぁ。少しパワー不足でもありました。
ドライヤーはちょっと残念だったかぁ。少しパワー不足でもありました。
ユニットバスです。温泉があったので、こちらのお風呂は使わなかった。
ユニットバスです。温泉があったので、こちらのお風呂は使わなかった。
洗面の手洗い石鹸。ちょっと泡立ちが悪い&泡切れが悪かったかも。
洗面の手洗い石鹸。ちょっと泡立ちが悪い&泡切れが悪かったかも。
入浴用のシャンプーなど。部屋では入浴しなかったので使いませんでした。
入浴用のシャンプーなど。部屋では入浴しなかったので使いませんでした。
歯ブラシ、ヘアブラシ、ひげ剃りが用意されています。まぁ十分です、が、トイレの水タンクの上か...
歯ブラシ、ヘアブラシ、ひげ剃りが用意されています。まぁ十分です、が、トイレの水タンクの上か…
部屋の窓からは中庭(行くの忘れてた)の池と、憧れのメインタワーが見えます。
部屋の窓からは中庭(行くの忘れてた)の池と、憧れのメインタワーが見えます。

さてさて、部屋で家族とのんびりしていたら夕食の時間です。昨今のコロナの影響もあり、夕食、朝食ともにセットメニューとのことでした。1階にある「九年母亭」へ向かいます。

9月に入って沖縄も日が暮れるのが早くなりました。こちらはイーストタワーです。
9月に入って沖縄も日が暮れるのが早くなりました。こちらはイーストタワーです。
こちらはメインタワー。那覇セントラルホテルでは、バイクのハーレーレンタルも行っているそうです。
こちらはメインタワー。那覇セントラルホテルでは、バイクのハーレーレンタルも行っているそうです。

那覇セントラルホテルの夕食は?

那覇セントラルホテルのレストラン「那覇うまい処 九年母亭」。コロナ対策でテーブル上にもパーテーションが施されています。
那覇セントラルホテルのレストラン「那覇うまい処 九年母亭」。コロナ対策でテーブル上にもパーテーションが施されています。
通されたお席です。左側が和食、右側が洋食の前菜となります。
通されたお席です。左側が和食、右側が洋食の前菜となります。
和食の前菜。もずく酢のサバの切り身が美味しかった。お酒が欲しかった...
和食の前菜。もずく酢のサバの切り身が美味しかった。お酒が欲しかった…
洋食の前菜。ベジファーストです。
洋食の前菜。ベジファーストです。

洋食はステーキ、和食はお刺身と天ぷら、と聞いていたので、最近アブラ物の摂取過多が気になる私は和食を選んでみました。個人的にはこれが大正解。日頃あまり食べない料理もいただけて、満足な夕食となりました。

那覇セントラルホテルの和食夕食セット。ボリュームもしっかりあります。
那覇セントラルホテルの和食夕食セット。ボリュームもしっかりあります。
マグロ、タコ、サーモンのお刺身。タコが美味しかった。
マグロ、タコ、サーモンのお刺身。タコが美味しかった。
天ぷらも揚げたてサクサクで数品。写真左下の丸いのは何だったんだろう。美味しかったけどね。
天ぷらも揚げたてサクサクで数品。写真左下の丸いのは何だったんだろう。美味しかったけどね。
煮物! 味の染み込んだガンモと大根がウマー
煮物! 味の染み込んだガンモと大根がウマー
山芋の入ったしんじょ、かな? もちもちでした。こういったもの、私はめったに食べることはないです。
山芋の入ったしんじょ、かな? もちもちでした。こういったもの、私はめったに食べることはないです。
隣席のステーキを少しいただく。ちょいスジっぽかったかなぁ。やっぱりワタシ的には和食で正解だった。
家族のステーキを少しいただく。ちょいスジっぽかったかなぁ。やっぱりワタシ的には和食で正解だった。
最後にはデザートもいただきました。トータルで結構なボリュームのセットメニューで大満足です。
最後にはデザートもいただきました。トータルで結構なボリュームのセットメニューで大満足です。

りっかりっか湯ってどんなの?

夕食もしっかりいただき、部屋でちょっと休んでから、いよいよ楽しみにしていた温泉です。ちなみに那覇セントラルの宿泊客は何回でも入浴可能(プランによるかも)ですが、チェックイン時にいただく入浴券は利用する都度、「りっかりっか湯」の受付で渡すことになります。2回め、3回めに入る時はフロントに申し出て、新たに入浴券を入手する必要があります。

「りっかりっか湯」の下駄箱。温泉のみの利用者は写真向こうの入り口から入るのかな?
「りっかりっか湯」の下駄箱。温泉のみの利用者は写真向こうの入り口から入るのかな?
「りっかりっか湯」フロント付近。定番のコーヒー牛乳もあります。
「りっかりっか湯」フロント付近。定番のコーヒー牛乳もあります。
同じくフロントフロアにある軽食スペース。お風呂上がりのソフトクリームもいいけど、やっぱりビールがいいな!
同じくフロントフロアにある軽食スペース。お風呂上がりのソフトクリームもいいけど、やっぱりビールがいいな!
男湯と女湯は1日ごとに入れ替わるそうです。TATOOの方は入浴中でも発見次第に即刻退場、だそうです。
男湯と女湯は1日ごとに入れ替わるそうです。TATOOの方は入浴中でも発見次第に即刻退場、だそうです。

「りっかりっか湯」ですが、泡風呂(常連さんに泡スイッチの存在を教えてもらった)、電気風呂(っぽかったけど何も感じなかったから違うかも)、露天風呂などがありましたが、スチーム、ドライ、ソルティと、特にサウナが充実しているようです。いかにも地元な感じのおじさん達がサウナから出てきては冷水風呂で身体を冷やしていました。私はサウナの楽しみ方を知らないので今回は利用せず、でした。

お風呂から上がり、火照ったからだを部屋のエアコンと缶チューハイで冷やして早めの就寝。あぁ、気持ちよい…

那覇セントラルホテルの朝食って?

ちょっと冷房強めで眠ってしまった翌朝。すぐに温泉に入ろうかと思ったけれども、朝食の提供時間も限られているのでひとまず食事へ。朝食は和食洋食の選択肢はなく、統一のセットメニューの提供でした。

那覇セントラルホテルの朝食セットメニュー。朝からボリュームたっぷりです。
那覇セントラルホテルの朝食セットメニュー。朝からボリュームたっぷりです。
朝から煮物なんて、自宅ではまず有り得なくて嬉しすぎる。なお汁物は味噌汁、沖縄そば、それからもう1つから選べますが、私は沖縄そばをチョイス、うまかった。
朝から煮物なんて、自宅ではまず有り得なくて嬉しすぎる。なお汁物は味噌汁、沖縄そば、それからもう1つから選べますが、私は沖縄そばをチョイス、うまかった。
ドリンクコーナーです。牛乳が常温だったのがちょい残念。でもコーヒーを部屋にお持ち帰りできるは嬉しい。
ドリンクコーナーです。牛乳が常温だったのがちょい残念。でもコーヒーを部屋にお持ち帰りできるは嬉しい。

食事も温泉もすっかり楽しませていただいた那覇セントラルホテルでの宿泊。

旧館となるイーストタワーについては年季を感じてしまうではあるけど、それでも「りっかりっか湯」の利用者層を見てみると、那覇の地元民に愛され続けているホテルなんだろうなぁ、と思いました。

ありがとうございました! また機会があればお世話になります!
 
 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。