鬼滅の刃キャンペーン中のくら寿司で禰豆子シートはゲットしたけどビッくらポンが当たらず...

鬼滅の刃キャンペーン中のくら寿司で禰豆子シートはゲットしたけど下敷き終了&ビッくらポンが当たらず…

今更ですが『鬼滅の刃』、とんでもなくブームになってます。

ローソンファミリーマート日清ダイドードリンコ、文房具とかのuniTSUTAYAベビースターラーメンKIRINコンタクトレンズ会社などなど、ちょっと調べただけで数多くの有名企業がタイアップキャンペーンを実施中です。

で、そのうちのひとつ、回転寿司のくら寿司も『くら×鬼滅の刃』といった企画を大々的に行っておりまして、小学生の子どもがいる我が家もまんまとその戦略に乗せられ、沖縄豊崎店へ行ってきましたよ!

くら寿司 沖縄豊崎店へのアクセス

いざお店に入ってみると待ち合いエリアには人、ひと、ヒトで、お店の外にも順番待ちのお客さんが溢れていました。コロナの影響って、くら寿司的には無縁なのか? それとも鬼滅の刃効果? ファミリー客が多いし。

くら寿司 沖縄豊崎店の待ち合いエリア。予約なしだと1時間以上の待ち時間だそうで。
くら寿司 沖縄豊崎店の待ち合いエリア。コロナ渦のちょっとした密状態…

我が家はくら寿司のスマホアプリで2日前に予約を取っていたこともあり、待ち時間は10分ほどで案内されました。けれども予約なしでは1時間以上、この待ち合いエリア(もしくは店外)で待たされるらしい…。それはちょっと無理だなぁ…

さて、案内された(というかモニターに表示された)テーブル席に着席し、まわりをキョロキョロ。やはり『鬼滅の刃』押しのようで、テーブル上などにもキャンペーン表示がしっかりとなされていました。

くら寿司×鬼滅の刃キャンペーン 沖縄

くら×鬼滅の刃の特別メニュー。うちは「禰豆子のたっぷりベリーアイス」をいただきました!
「くら×鬼滅の刃」の特別メニュー。「禰豆子のたっぷりベリーアイス」をいただきました!

お茶を入れて、ワサビとお好みの醤油(くら寿司の醤油は数種類あります)も手元にたぐり寄せ、早速いただきます!

くら寿司 沖縄豊崎店でこんなの食べました

しょっぱなは「ねぎまぐろ」。魚の生肉をしっかりいただきました。
しょっぱなは「ねぎまぐろ」。わさびたっぷりで魚の生肉をしっかりいただきました。
「はまち」。歯ごたえを期待していたけどそうでもなかった。おいしいけどね!
「はまち」。歯ごたえを期待していたけどそうでもなかったかなぁ。
くら寿司では必ずオーダーする「まぐろユッケ」。これでお酒飲んだら美味しいだろうなぁ。
くら寿司では必ずオーダーする「まぐろユッケ」。これでお酒飲んだら美味しいだろうなぁ。
「えび天寿司」。テーブル席のタブレットでオーダーすると熱々で提供してもらえます。
「えび天寿司」。テーブル席のタブレットでオーダーすると熱々で提供してもらえます。
「つぶ貝」。コリコリでもちろん美味。ただしあぶら系ではないので、ワサビつけすぎると泣きます。
「つぶ貝」。コリコリでもちろん美味。ただしアブラ系ではないので、ワサビつけすぎると泣きます。

くら寿司の「もっと食べさせたい」と思わせる何か

ところで、くら寿司に限らず回転寿司って「もう一皿食べたい」って思わせるような仕掛けを感じることってありませんか? 

薬剤使ってるってことはないだろうけど(くら寿司は「無添」って謳っているし…)、ちょっとずつ旨味のある食材を少量ずつ食べることで「もっと食べたい」って感じさせてしまうのか? 

時間をかけて食べているせいか、それほど満腹感もないまま、レーンや注文タブレットから次々とオーダーしてしまうワケです。

「甘えびユッケ」。その名の通りエビの甘みと半熟卵、醤油の旨味がマッチします。
「甘えびユッケ」。その名の通りエビの甘みと半熟卵、醤油の旨味がマッチします。
野菜も取らないと、と思い「オニオンサーモン」。サーモンの脂身+マヨネーズvs玉ねぎのシャキシャキ+辛味で良い。
野菜も取らないと、と思い「オニオンサーモン」。サーモンの脂身+マヨネーズvs玉ねぎのシャキシャキ+辛味で良い。
「味付いくら」。味付けという割には薄味かも。しょうゆでいただきました。
「味付いくら」。味付けという割には薄味かも。しょうゆでいただきました。
最後のシメに「極み熟成 漬けまぐろ」。やっぱりマグロはうまい!
最後のシメに「極み熟成 漬けまぐろ」。やっぱりマグロはうまい!

くら寿司 沖縄豊崎店のビッくらポン

で、くら寿司といえば5皿食べるごとにチャレンジできる「ビッくらポン」でして、今回は当然ながら「鬼滅の刃キャンペーン」としてラバーアクセサリー or 缶バッジが景品になっていました。

が、いつもなら20皿(抽選4回)食べたらほぼゲットしていたそれら景品ですが、今回はトータルで30皿(抽選6回)で1回も当たらず…

他のテーブルも当たっている様子がないし、後ろのテーブル席のお客さん(6人客)も余りの当選確率の低さに店員さんを呼んでいた模様。

まぁ、こんな日もあるかとは思いますが、当選確率の変更を疑ってしまったり…

で、鬼滅の刃グッズはもらえたのか?

最後にデザートでいただいた「禰豆子のたっぷりベリーアイス」。禰豆子シート付きです。
最後にデザートでいただいた「禰豆子のたっぷりベリーアイス」。写真背面の禰豆子シート付きです(後述)。

さて、今回のくら寿司×鬼滅の刃キャンペーンですが、2,000円のお会計ごとに「鬼滅の刃 下敷き」をもらえるとのことでした。

で、10月16日(金)にスタートしたこの企画の第5弾、先着40万名様限定とのことですが、沖縄豊崎店においては翌日17日(土)に終了とのことで、18日(日)本日、もらえませんした…。恐るべし、鬼滅の刃!

子どもはビッくらポンも当たらず、下敷きももらえず、「こんなんだったら来るんじゃなかった…」とまで言わしめた「鬼滅の刃」の影響力を改めて強く感じた次第であります。

大人的にはいつも通り美味しかったけど、子どもにはちょっぴり残念な「くら寿司×鬼滅の刃」だったようです。

ところでこの「禰豆子シート」、何に使えばいいんだろう...
「禰豆子のたっぷりベリーアイス」でもらえた禰豆子シート、かわいいけど何に使えばいいんだろう…

 
 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。