『浜屋そば(大)』、680円。ソーキがうまかった!

北谷町の『浜屋そば』はソーキがウマかった!

海を見たいなぁ、と思いながら大した目的地もなく国道58号線をドライブ。

お腹が空いたぞ、ということで、北谷町の浜屋そばにお邪魔しました!

何年ぶりかなぁ。10年以上ぶりかも。味は忘れたけど、美味しかったのは覚えています。

浜屋そばの場所と駐車場

浜屋そばは北谷町の宮城という場所になるそうです。国道58号線からピザバイキングの『ピザインオキナワ』に入る道を海側に更に進んだところにあります。

北谷町宮城の浜屋そば。
北谷町宮城の浜屋そば。

駐車場はお店の横に2台あって、今日はここに停めることができました。人気店なのでけっこうラッキー! お店の前は駐車禁止のようで、取締もされているっぽい。お店から徒歩数分のところに第二駐車場があって、7台停められるとのこと(ぐるなび参照)。

もしくは砂辺海岸沿いのパーキングに停められるかもだけど、こちらもダイビングの人たちで埋まっていることも多いですよね。

浜屋そばに入ってみる

さて、久方ぶりの浜屋そばに入ってみます。この日訪れたのは土曜日の11時半ごろ。混雑を避けたつもりでしたが、やはり既にそこそこお客さんが入っていました。

浜屋そばの店内。テーブル席の他に座敷席も複数ありました。
浜屋そばの店内。テーブル席の他に座敷席も複数ありました。
お水はセルフだったかな。温かいお茶もあったかも。
お水はセルフだったかな。温かいお茶もあったかも。

浜屋そばは食券制

浜屋そばは食券制となっています。あまりじっくりと選べない食券制より、テーブルでメニューを見て決めたい派のワタシですが、軟骨ソーキの写真が美味しそうだったので『浜屋そば(大)』、680円を選びました。

浜屋そばの券売機。トッピングも色々とできるらしい。
浜屋そばの券売機。トッピングも色々とできるらしい。
券売機の横にあったメニュー写真。店名がついたメニューはやはりお店イチオシのはず。
券売機の横にあったメニュー写真。店名がついたメニューはやはりお店イチオシのはず。
かき氷、ぜんざいもありました。これだけシロップたっぷりのかき氷が200円ならお安いのでは?
かき氷、ぜんざいもありました。これだけシロップたっぷりのかき氷が200円ならお安いのでは?

有名人も来る人気店らしい

食券を購入し、今日は座敷席に座らせていただきました。食券をスタッフさんに渡して料理の提供を待つ間、店内をジロジロと。

お店に入った時から気づいていましたが、有名人のサインが沢山貼られていました。山下智久さん、安住紳一郎さん、岸本セシルさん、アンジャッシュの渡部建さん、などなど。全国放送の番組取材も受けたりしてるだろうし、やはり人気店なんですね。

山P、TBSの安住紳一郎さんのサイン。
山P、TBSの安住紳一郎さんのサイン。
峰竜太さん、渡辺直美さん、林家三平さんなどなど。
峰竜太さん、渡辺直美さん、林家三平さんなどなど。

沖縄そば、着丼

そうこうしているうちに、沖縄そばが到着しました。そうそう、太めで平たい麺でしたよ、以前もそうだった。スープは旨味も感じる(ソーキ由来?)コクのあるお味で、この麺にピッタリ合います。ソーキも柔らかくてうまかったー!

『浜屋そば(大)』、680円。ソーキがうまかった!
『浜屋そば(大)』、680円。ソーキがうまかった!
歯ごたえがあるけど喉越しのよい麺が、コクのあるスープに合います。
歯ごたえがあるけど喉越しのよい麺が、コクのあるスープに合います。
『沖縄そば(小)』500円、『じゅーしー』150円。お茶碗いっぱいのジューシーがうれしい。
『沖縄そば(小)』500円、『じゅーしー』150円。お茶碗いっぱいのジューシーがうれしい。

という訳でとっても美味しかった北谷の『浜屋そば』。そうそう簡単に行ける場所ではなかったりするけど、また北部にいく途中に寄りたいなぁ。次回はかき氷も試してみよう。
 
 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。