『博多ラーメン 鶴亀堂 津嘉山店』で博多塩とんこつ、肉なしとんこつ、替え玉してきた!

『博多ラーメン 鶴亀堂 津嘉山店』で博多塩とんこつ、肉なしとんこつ、替え玉してきた!

那覇市と八重瀬町をつなぐ国道507号線。その通り沿いに以前から気になっていた、やたらとデカイ「博多ラーメン」の看板。

やっとこさ行ってきました、南風原町は津嘉山にある『博多ラーメン 鶴亀堂 津嘉山店』です。

『博多ラーメン 鶴亀堂 津嘉山店』の場所

お店の場所は下記のマップを参照いただきたいのですが、いくつもの国道が入り混じっている辺りに立地しているので、所在地である南風原町はもちろん、那覇市や豊見城市、八重瀬町、与那原町、その他の南部地域からのアクセスも非常に良好です。また駐車場もバッチリあります。

デカイ看板。国道507号線沿いで津嘉山辺りを通ったことのある方は、見覚えがあるはず。
デカイ看板。国道507号線沿いで津嘉山辺りを通ったことのある方は、見覚えがあるはず。

カウンターのみのラーメン屋さん

ほぼ全面ガラス張りのお店なので入店前から気づいてはいましたが、『博多ラーメン 鶴亀堂 津嘉山店』はカウンターのみのお店となります。テーブル席や座敷席は一切なし。ある種の潔さも感じます。

カウンターのみのお店です。厨房も食事エリアも細長い。
カウンターのみのお店です。厨房も食事エリアも細長い。
店内、反対側から。待ってる人もいましたが、お客の回転が早いので、それほど待ち時間は長くはない印象でした。
店内、反対側から。待ってる人もいましたが、お客の回転が早いので、それほど待ち時間は長くはない印象でした。
子ども用のイスも用意されています。ちなみに小学生中学年の我が子には不要でした。参考までに。
子ども用のイスも用意されています。ちなみに小学生中学年の我が子には不要でした。参考までに。

『博多ラーメン 鶴亀堂 津嘉山店』は食券制

こちらのお店は食券制となります。私のように、後ろに並ばれると落ち着いてメニューを決められない人は、事前に公式サイト等でメニューを確認しておいたほうがいいかもです。

食券制となります。Tカードが使えて貯まります。<br />この日は貯まってたTポイントのみで決済できました。
食券制となります。Tカードが使えて貯まります。
この日は貯まってたTポイントのみで決済できました。
券売機の上にある写真付きメニュー表。半ちゃんも美味しそうだったなぁ。
券売機の上にある写真付きメニュー表。半ちゃんも美味しそうだったなぁ。
セットメニューもあります。ラーメン後のガリガリ君はさっぱりしそうですね。
セットメニューもあります。ラーメン後のガリガリ君はさっぱりしそうですね。

とんこつラーメン到着

購入した食券を店員さんに渡して、カウンターのテーブル周りを確認。お好みで投入できるトッピングは、辛し高菜、すりごま、紅しょうが、おろしにんにく、替え玉のタレ、コショウ、ラー油、でした。

必要十分ですが、使用した紅しょうがとおろしにんにくが小分けにされたパックだったので、何回も千切っては投入、千切っては投入を繰り返すのが少し面倒でした。まぁ、コロナ禍だからしょうがないですよね。

トッピング類。豚骨ラーメンに必須アイテムが用意されています。
トッピング類。豚骨ラーメンに必須アイテムが用意されています。
替え玉のタレもあります。後述しますが、コレ、使ったほうがいいと思います。
替え玉のタレもあります。後述しますが、コレ、使ったほうがいいと思います。

さて、トッピング類や店内、スタッフさんの様子なんかも眺めていたら、さすがに博多ラーメン、ほんの数分で提供となりました。

子どもが頼んだのは『博多塩とんこつ(710円)』。スープをひと口もらったら、コクがあって美味しかったです。
子どもが頼んだのは『博多塩とんこつ(710円)』。スープをひと口もらったら、コクがあって美味しかったです。
私が頼んだ『肉無しとんこつ(560円)』。替え玉を食べるために安価なメニューをチョイス。<br />豚骨の味と香りも感じる美味しいスープでした。
私が頼んだ『肉無しとんこつ(560円)』。替え玉を食べるために安価なメニューをチョイス。
豚骨の味と香りも感じる美味しいスープでした。

塩とんこつもノーマルのとんこつも、コクがあって美味しかったです。ただ、食べ進めていくうちに、ちょっと胃が重くなる感じもあったかなぁ。小学生の子どもも同じようなことを言ってました。もちろん美味しいですけどね。替え玉しても、スープは積極的には飲み進めない方がいいかも、です。

麺はとんこつラーメンらしい細麺。ほっとくと伸びちゃうかもだけど、その前にズルズルといただきました。うん、うまい。あっという間に食べきった。

もうちょっと食べたいな、ということで当然のように替え玉(100円)をします。カウンター上で現金での支払いでOKです。

替え玉は麺のかたさが選べます。わたしは「ふつう」でオーダーしました。
替え玉は麺のかたさが選べます。わたしは「ふつう」でオーダーしました。
茹で加減「ふつう」の替え玉です。結構ボリュームあり。少し小麦粉が残っている感じもありました。
茹で加減「ふつう」の替え玉です。結構ボリュームあり。少し小麦粉が残っている感じもありました。

替え玉も美味しくいただけたのですが、ちょっとそこに小麦粉の粉が残っていたのか、スープにメリハリが無くなってしまったようにも感じました。そこで先程の「替え玉のタレ」が登場です。これと紅しょうがをトッピングすることで、また少しエッジの効いたとんこつラーメンが復活しました。

沖縄は九州が近いためか、とんこつらーめんのお店が多い気もします。その中でも私の居住地域としてはアクセス良好、駐車場完備なので、今後も時おり利用することになりそうです。

美味しかったです、ごちそうさまでした!
 
 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。