前田食堂 名護店でジャンク系の牛肉そばを食べてきた。

前田食堂 名護店でジャンク系の牛肉そばを食べてきた。

以前、名護にドライブした時に立ち寄るも、臨時休業か何かで営業しておらず、泣く泣く近くにあったラーメン花月(わざわざ名護まで行って…)に変更したという苦い思い出の『前田食堂 名護店』。

この日は沖縄サンコーストホテルに宿泊することもあり、リベンジとばかりに再訪してきました!

『前田食堂 名護店』の場所

お店は名護市内を走る国道58号線、白銀橋(東)交差点から南東に200〜300m走ったところにあります。

お店正面の写真を取り忘れた…。ちなみに駐車場はお店に向かって左側にあります。

訪問したのは12時前でしたが、それでもお客さんはそこそこおりまして、我が家はかろうじて空いていたテーブル席に座ることができました。

お客さんがいたこともあり、店内の写真もほとんど撮れなかった。<br>写真中央右下の青っぽいのは水槽で、チンアナゴがおりました! かわいかったです。
お客さんがいたこともあり、店内の写真もほとんど撮れなかった。
写真中央右下の青っぽいのは水槽で、チンアナゴがおりました! かわいかったです。

『前田食堂 名護店』のメニュー

壁にかかっていたメニュー表を眺めます。ありました、前田食堂の看板メニュー『牛肉そば』です。

地元の食堂感が漂うメニュー表示。
地元の食堂感が漂うメニュー表示。

当然ながら私は牛肉そばをオーダーしました。で、隣の会社員風の方たちが食べていたカレーライスがメチャクチャ美味しそうだったので、家族は『牛すじカレー』と子ども用に『そば』をオーダーしました。

『牛すじカレー(500円)』。<br>濃厚だけどクドくはなく、旨味あるカレーでした!
『牛すじカレー(500円)』。
濃厚だけどクドくはなく、旨味あるカレーでした!
特筆点はあまり無いかもだけど、普通においしい『そば大(550円)』。<br>子どもも美味しそうに食べてくれました。
特筆点はあまり無いかもだけど、普通においしい『そば大(550円)』。
子どもも美味しそうに食べてくれました。
来ました、前田食堂名物の『牛肉そば(700円)』。コショウとニンニクの香りが漂います。これが食欲を刺激する!
来ました、前田食堂名物の『牛肉そば(700円)』。
コショウとニンニクの香りが漂います。これが食欲を刺激する!
『牛肉そば』を横から。けっこうな盛り盛り感です。<br>この写真みてるだけで、また食べたくなってきた...
『牛肉そば』を横から。けっこうな盛り盛り感です。
この写真みてるだけで、また食べたくなってきた…

さっそく『牛肉そば』を食べてみます。

最初はまったく麺までたどり着けず、牛肉のもやし炒めを食べ進めることになります。やはりコショウとニンニクが効いていて、少しジャンキー感もありウマイ。シャキシャキのもやしにも牛肉の旨味が絡んでいて、お箸も止まることなく食べ続けました。

スープはしょうゆ系かな? たっぷりコショウが幅を利かせたパンチあるお味となっています。もやしの層をクリアして、やっと出てきた麺との相性もバッチリでした。

ボリュームもあったけど、あっさりと完食! うまかった!
ボリュームもあったけど、あっさりと完食! うまかった!

ネット上の情報を見るとやっぱり人気店らしく、今回のようにすんなり入れたのはラッキーだったのかも。なので次回はいつになるかわからないけれども、また再訪したい名護の名店でした。

ごちそうさまでしたー
 
 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。