那覇市古波蔵の中華料理『竜丹』の五目ラーメンは具だくさんで熱い!

那覇市古波蔵の中華料理『竜丹』の五目ラーメンは具だくさんで熱い!

沖縄そばだけでなく、ラーメン店も数多い沖縄県。ここ10年くらいで様々なタイプのお店が増えてきたように感じます。

で、この日訪れたお店は“中華料理”感ある那覇市古波蔵の『竜丹』です。

『竜丹』の場所と駐車場

『竜丹』は国道507号線の古波蔵交差点から南風原方向に300〜400m先を右折してすぐの場所にあります。大通り沿いではないので、知る人ぞ知る、的なお店かも。

『竜丹』の店構え。いい味出してます。
『竜丹』の店構え。いい味出してます。

ちなみの駐車場はお店の斜向いに数台分が用意されています。路駐はできそうでできなさそうな場所ですね。

『竜丹』の店内

『竜丹』の店内もやはり中華料理屋、ってな感じの雰囲気があります。お客さんも地元や常連さんが多いように感じました。

座席はカウンター席が6-7、座敷席が4-5テーブルくらいだったかな? 子連れでもゆっくりと料理を楽しめそうです。

コロナ対策として、カウンター席は本来よりも間隔が広めになってるかも。
コロナ対策として、カウンター席は本来よりも間隔が広めになってるかも。
お水、お茶は入り口近くに用意されています。セルフでどうぞ。
お水、お茶は入り口近くに用意されています。セルフでどうぞ。
テーブル上の調味料です。手前のは豆板醤? 未確認です。
テーブル上の調味料です。手前のは豆板醤? 未確認です。

『竜丹』のメニュー

さて、座敷のテーブル席に座りメニューを拝見。『竜丹』はリーズナブルな価格設定のようです。塩ラーメン、しょうゆラーメンが450円、ボリュームありそうなセットメニューなんかもあります。野菜炒め、八宝菜、中華丼、天津丼など、ご飯ものも充実していました。

『竜丹』のメニューです。ラーメンが450円から!
『竜丹』のメニューです。ラーメンが450円から!

今回は私と子どもの2人で訪問しました。チャーハンと塩ラーメンが好きな子どもには「チャーハンセット 塩(800円)」をオーダー。食べきれない分は私が食べてしまおうかと目論んでおりましたが、なんと、お店の方が間違えて半ラーメンのところ、通常サイズのラーメンを作ってしまった、とのこと。有り難いことにサービスでそのままいただくことになりました!

『チャーハンセット 塩(800円)』。本来はラーメンは半分サイズとなります。<br>チャーハンは少なそうに見えてけっこう量がありました。
『チャーハンセット 塩(800円)』。本来はラーメンは半分サイズとなります。
チャーハンは少なそうに見えてけっこう量がありました。

子どもの料理を味見させてもらいました。塩ラーメンはトゲのないマイルドなお味。チャーハンもしょっぱさの少ない優しい味付けで、子どもにも安心して食べさせることができると思います。餃子はサイズも大きめで食べごたえがありました。

私がオーダーした『五目ラーメン(700円)』です。<br>具材は五目どころではない、7-8目は入ってそう。<br> あんかけが熱くてウマイ!
私がオーダーした『五目ラーメン(700円)』です。
具材は五目どころではない、7-8目は入ってそう。
あんかけが熱くてウマイ!

私がオーダーした『五目ラーメン(700円)』。とにかく具材いっぱいで、栄養価的にも嬉しい一杯でした。野菜やらお肉やらの旨味もあり、また少し縮れ系で食感のある麺との相性も良かったです。ウマかったー

半分以上食べてもまだ熱いままの『五目ラーメン』。汗をかきかきいただきました。
半分以上食べてもまだ熱いままの『五目ラーメン』。汗をかきかきいただきました。

子どもが頼んだ『チャーハンセット(ラーメン通常サイズ版)』は当然食べきれずお持ち帰りに。お店の方に容器をいただき、夕飯の一品とさせていただきました。

そんなこんなの『竜丹』でのランチ。若い人がデザインした今風のラーメンもいいですが、こういった「町の中華屋さん」も末永く残ってほしいな、と思う次第でございます。

ごちそうさまでした!

お持ち帰りのチャーハンと餃子。これだけで1食分ありますな。
お持ち帰りのチャーハンと餃子。これだけで1食分ありますな。

 
 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。