二郎系『赤ひげラーメン 那覇松山店』でヤサイニンニクアブラマシを食べてきた。

2回目の二郎系『赤ひげラーメン 那覇松山店』でヤサイニンニクアブラマシを食べてきた。

昨年の8月、そこそこ衝撃的なデビュー戦となった二郎系ラーメン『赤ひげラーメン 那覇松山店』。

「勝つか負けるか」で食べたラーメンなんて初めてでしたが、食べたあの日から徐々に増していく「また食べたい感」に身を任せ、また行ってきましたよ!

『赤ひげラーメン 那覇松山店』へのアクセス

お店は市立那覇中学校の近く。ゆいレール美栄橋駅から500mくらいの場所にあります。

あの日以来、沖縄県内にある二郎系ラーメンの情報を見るたびに「行ってみたいなぁ」なんて思っておりまして、数ヶ月前になりますが糸満市の『麺や 金太郎』でもニンニクたっぷりなラーメンを堪能してきました。残念ながら『麺や 金太郎』は閉店してしまったようですが、機会があったら南城市の本店にも行ってみようかと考えております。

2回目の赤ひげラーメン

さて、前回ほど緊張感はないものの、それでもまだホームとは言えないソワソワ感ありで入店です。

『赤ひげラーメン 那覇松山店』は食券制となります。<br>前回同様、ラーメン中(760円)をいただきました。
『赤ひげラーメン 那覇松山店』は食券制となります。
前回同様、ラーメン中(760円)をいただきました。
3.5kgのラーメン、30分で完食完飲チャレンジ...<br>私なんかにゃ、1日かけても食べられるかどうか...
3.5kgのラーメン、30分で完食完飲チャレンジ…
私なんかにゃ、1日かけても食べられるかどうか…
さて着丼のラーメン中(760円)です。<br>ニンニク、ヤサイ、アブラをマシしてます。<br>あれ、前回とくらべて野菜の量が少ないかな...
さて着丼のラーメン中(760円)です。
ニンニク、ヤサイ、アブラをマシしてます。
あれ、前回とくらべて野菜の量が少ないかな…

提供いただいたラーメン中のニンニクヤサイアブラマシ。前回よりも量が少ない気が…。2回目だから視覚的に慣れて小さく見えるのかなぁ、なんて思いましたが、やはり前回のと比べると野菜の量が少ない気が。まぁ、多少のブレはしょうがないか。

アブラとニンニクの山に一味唐辛子でお化粧を施していきます。あぁ、なんて美しい…。

一味唐辛子を降らせた『赤ひげラーメン』のラーメン中。<br>この写真を見ている今もまた食べたい。。。
一味唐辛子を降らせた『赤ひげラーメン』のラーメン中。
この写真を見ている今もまた食べたい。。。

さっそくいただくと、前回感じた「強敵感」は感じずに、相変わらずのゴワゴワな麺も驚くほどにスムーズに食べ進めることができました。おろ、なんだこれ。慣れってやつか?

ニンニクやアブラを麺に絡めながら、ヤサイのシャキシャキ感も楽しみながら、そして大判なチャーシューも噛み締めていたら、あっという間に食べきってしまった。10分そこそこで食べちゃったんじゃない? 前回はあれだけ苦戦したのに。。

そんな感じで昨年8月の初戦とは全く異なる戦い食事となった2回目の『赤ひげラーメン 那覇松山店』。こんなんだったら次はヤサイマシマシでも十分行けそうだな。でもまた量にブレがあったら怖いな…

とにもかくにも今日もとてもガッツリ美味しかった二郎系ラーメン。ごちそうさまでした!


 
 

One comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。