ドン・キホーテで税別69円『日清のとんがらし麺 うま辛トマト&チーズ味』を食べてみた。

ドン・キホーテで税別69円『日清のとんがらし麺 うま辛トマト&チーズ味』を食べてみた。

私は辛い食べ物が好きでして、で、以前から日清食品の『日清のとんがらし麺 うま辛海鮮チゲ』というカップラーメンがお気に入りでした。

でもこのラーメン、そこそこ本気で辛くて、お腹に影響したりするので食べるのを控えていたのですが、ドン・キホーテ宜野湾店でこのカップラーメンの姉妹品『日清のとんがらし麺 うま辛トマト&チーズ味』なるものがなんと、税別69円で売っていた(2022年3月13日時点)ので勢いで買ってしまいました。

『<a href="https://amzn.to/3wbidRV">日清のとんがらし麺 うま辛トマト&チーズ味</a>』。<br>ドン・キホーテで税別69円、セール品です。
日清のとんがらし麺 うま辛トマト&チーズ味』。
ドン・キホーテで税別69円、セール品です。
フタの上には「辛さ調節パウダー」なるものが。
「うま辛は正義!」というキャッチ。<br>「トマトとチーズがたまらない!」とも。
「うま辛は正義!」というキャッチ。
「トマトとチーズがたまらない!」とも。
栄養素はこんな感じとなります。<br>総カロリーが299kcalなので、少し控えめですかね。
栄養素はこんな感じとなります。
総カロリーが299kcalなので、少し控えめですかね。
フタを開けてみます。<br>緑色のネギ、黄色いたまご、四角いのはチーズのようです。
フタを開けてみます。
緑色のネギ、黄色いたまご、四角いのはチーズのようです。
で3分後、チーズがほどよく溶けていて、ネギも存在感がありそう。
で3分後、チーズがほどよく溶けていて、ネギも存在感がありそう。

まずは「辛さ調節パウダー」を使用せずに食べてみます。

トマト由来かな?の酸味と、既に辛味も感じるスープです。チーズの風味も少し感じてコクもあります。麺は「カップヌードルシリーズ」と同じかな? 麺自体に唐辛子が擦り込まれているとか。

この時点ですでにカップラーメンとして成立している気がします。辛さが苦手な人はこの状態で食べてちゃってもいいかも。

麺にも唐辛子が擦り込まれているとか。<br>でもそれ以前にスープの辛味があるせいか、言われないと気づかないかも。
麺にも唐辛子が擦り込まれているとか。
でもそれ以前にスープの辛味があるせいか、言われないと気づかないかも。

で、ここで「辛さ調節パウダー」をパラパラーっと投入しています。どう変化するでしょうか?

「辛さ調節パウダー」投入!
「辛さ調節パウダー」投入!

なるほど、確かに辛味が増しました。

でも『日清のとんがらし麺 うま辛海鮮チゲ』よりかはベースのスープの辛味がおとなしい、もしくはこちらの商品はチーズが入っている分まろやかになっているのか、そこまで「メチャクチャ辛い、食べ切れん」とまでは感じません。程よい辛さなのではないでしょうか?

だけど食べ終わった頃には身体がポカポカとしてきました。内臓はしっかりと「辛さ調節パウダー」に反応している様子。

とそんな感じの『日清のとんがらし麺 うま辛トマト&チーズ味』。これが税別69円は買いですな。ドン・キホーテのセール、まだやってるかな?
 
 

One comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。