那覇市旭町のRistorante Aico x co(リストランテ あいこっこ)でモーニングビュッフェしてきた。

那覇市旭町のRistorante Aico x co(リストランテ あいこっこ)でモーニングビュッフェしてきた。

YouTube動画やブロガーさんの記事で以前から気になっていた那覇市旭町にあるビュッフェレストラン『Ristorante Aico x co(リストランテ あいこっこ)』。

ちと難しい名前だなと思いつつ、どうやら朝から営業されているということで、日曜日に朝食ビュッフェで利用してみました!

Ristorante Aico x co(リストランテ あいこっこ)へのアクセス

お店は那覇市旭町、バスターミナル(県立図書館・那覇オーパ)の大通り向かいにあります。ゆいレール旭橋駅も近いし、車の場合は近隣にコイン駐車場もあります。

Ristorante Aico x coのお店構え。<br>あまりいい写真ではないのでアレですが、<br>お店の通り側はほぼ全面ガラス張りなのでいかにも開放感がありそうでした。
Ristorante Aico x coのお店構え。
あまりいい写真ではないのでアレですが、
お店の通り側はほぼ全面ガラス張りなのでいかにも開放感がありそうでした。
今回はモーニングビュッフェ(600円)での利用です。<br>ランチやディナーもやっているとのこと。
今回はモーニングビュッフェ(600円)での利用です。
ランチやディナーもやっているとのこと。
早速お店の中に入ってみます。<br>なるほど、細長い店舗なんだ。<br>朝の外光も降り注いで明るい店内でした。
早速お店の中に入ってみます。
なるほど、細長い店舗なんだ。
朝の外光も降り注いで明るい店内でした。

Ristorante Aico x coのモーニングメニュー

入店時に料金を支払い席を確保。さっそくお料理を漁りに参りまする。

まずはサラダコーナーです。<br>生野菜はレタスくらいだったかなぁ。<br>でも新鮮でシャキシャキしてました。
まずはサラダコーナーです。
生野菜はレタスくらいだったかなぁ。
でも新鮮でシャキシャキしてました。
ポテトサラダにマカロニサラダ。<br>小鉢にて温泉たまご、バンバンジー、きんぴらゴボウ等々がありました。<br>この辺りは選択肢が多かったです。
ポテトサラダにマカロニサラダ。
小鉢にて温泉たまご、バンバンジー、きんぴらゴボウ等々がありました。
この辺りは選択肢が多かったです。
アジの塩焼き、スパゲッティ、スクランブルエッグ、ウィンナーなど、<br>ビジネスホテルでありそうなコーナー。
アジの塩焼き、スパゲッティ、スクランブルエッグ、ウィンナーなど、
ビジネスホテルでありそうなコーナー。
こちらはご飯とお味噌汁。<br>お味噌汁はワカメ、豆腐、お麩でした。
こちらはご飯とお味噌汁。
お味噌汁はワカメ、豆腐、お麩でした。
通常はわかりませんが、この日のパンはクロワッサンの1種類でした。<br>けどこのクロワッサン、ちょっとオイリーだったけど美味しかった!
通常はわかりませんが、この日のパンはクロワッサンの1種類でした。
けどこのクロワッサン、ちょっとオイリーだったけど美味しかった!
フルーツカクテル。<br>デザートはこの1品だけでしたが、<br>価格からしたらあるだけ十分だと思います。
フルーツカクテル。
デザートはこの1品だけでしたが、
価格からしたらあるだけ十分だと思います。
ドリンクもフリーです。<br>コールドもホットもありました。
ドリンクもフリーです。
コールドもホットもありました。
ドレッシング等の調味料は入り口付近にまとめられていました。<br>コロナ対策としてテーブルに設置してないのかしら?<br>ちょっと気付きにくかったです。
ドレッシング等の調味料は入り口付近にまとめられていました。
コロナ対策としてテーブルに設置してないのかしら?
ちょっと気付きにくかったです。

リストランテ あいこっこのモーニングをいただきます!

並んでいた料理を一通り眺めてからお皿にトントンとのせて着席。ちょっと野菜少なめですが、さっそくいただきてみます。

右中央はアヒージョ的なもの、その下はグラタン的なものだったかと思います。<br>ご飯とクロワッサンのダブル炭水化物ですが、<br>このあと、クロワッサンをおかわりしました。。
右中央はアヒージョ的なもの、その下はグラタン的なものだったかと思います。
ご飯とクロワッサンのダブル炭水化物ですが、
このあと、美味しかったのでクロワッサンをおかわりしました。

料理の内容も味付けも全体的にビジネスホテルのモーニング的な感じかな、といった印象ですが、やはり600円でビュッフェ形式でいただけるのはコスパ的に優れているのではないでしょうか。とにかく朝からお腹いっぱいにいただきました。

食事後、出入り口付近にハンドメイド系の小物が展示販売されていました。製作者の方の詳細なバックグランドはわかりませんが、製品の質感にはしっかりとした思いが伺えるような気がしました。残念ながら公式ブログサイト含めネット上ではこれらの情報が探しきれず、なのですが、今度伺った際にはお店の人に聞いてみよう。

右上の小物グループには「福島ひなん者のつどい」のメモが。
右上の小物グループには「福島ひなん者のつどい」のメモが。
落ち着いたトーンのパスケースと釣りの仕掛け?<br>お店の人が釣り好きなのかな?
落ち着いたトーンのパスケースと釣りの仕掛け?
お店の人が釣り好きなのかな?

ランチやディナーでは提供されるお料理の内容もかなり変わるらしいので、機会を見つけて再訪したいと思います。ごちそうさまでした!

QR決済が提供するクーポンや店頭での割引サービスもあったりするらしいですが、<br>こちらもweb上では探しきれず。。
QR決済が提供するクーポンや店頭での割引サービスもあったりするらしいですが、
こちらもweb上では探しきれず。。

 
 
    

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。