エースコック ねぎ盛り 豚骨ラーメン カップ65g

エースコック ねぎ盛り 豚骨ラーメン カップ65g

沖縄って関東に比べて、豚骨のお店が多いと思うんですよ。

というか、自分が好きな味噌ラーメンをウリにしているお店が少ない気がします。

ちょっと前に東京に行ったときに食べた日高屋の味噌ラーメン、なんか美味しかったなぁ。沖縄にも出店しないかなぁ。

エースコック ねぎ盛り 豚骨ラーメン カップ65g
「ねぎ盛り」、ネギ好きとしては期待大です。

さて、そんな事を言いつつ豚骨ラーメンです。

今日いただくのはエースコックの「ねぎ盛り」。丸亀製麺とかではモリモリにネギを盛ってしまう私は大のネギ好き。なのでこのキャッチに惹かれて購入してしまいました。

エースコック ねぎ盛り 豚骨ラーメン カップ65g
栄養素、カロリー、塩分ともにまぁ低めな方かなぁ、カップ麺としては。

この手の「カップヌードル系」カップ麺って、カロリーがそこまで高くないのが嬉しいですよね。

このカップ麺もカロリー290kcal。コンビニおにぎり1.5個分ってところでしょうか? 食塩3.6gを少ないと言ってしまうのはアレですが、まぁカップ麺としては高くはない方、ということで。

エースコック ねぎ盛り 豚骨ラーメン カップ65g
なるへそ、確かにネギの量は多いらしいです。

フタを開けてみると確かにネギの量は多いようです。さて、これがお湯をいれて3分後、どのように変化しているのでしょうか?

エースコック ねぎ盛り 豚骨ラーメン カップ65g
ネギに加え、天かすとゴマの存在感も大。

スープの上面を埋め尽くすネギと天かす。そしてゴマも存在をアピールしてきました。隙間にはキクラゲもちらほら。

エースコック ねぎ盛り 豚骨ラーメン カップ65g
ちょいとポソポソな感じの麺。

まぁ、決して高級カップ麺ではないので高い期待はしていませんでしたが、麺については想像通りのちょいポソポソ麺。まぁいいんです、これでいいんです。

で、柔らかめの麺と柔らかな揚げ玉の中で、唯一歯ごたえのある具材がキクラゲでした(ゴマはなかなか歯では食感を楽しみづらいので)。

量的にはあまり入ってはいないけど、キクラゲがあるのとないのとでは全く違う食感になっていたはず。歯ごたえだけでなく、油っこさのある豚骨ラーメンにとっては、箸休めというか口直し的要素があるのかも。

カップラーメンの豚骨味にほぼ間違いなくキクラゲが入っている理由もわかるような気がしました。

いい意味でも悪い意味でも期待を裏切らない、想像通りの『エースコック ねぎ盛り 豚骨ラーメン カップ65g』でした。
 
 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。