ルンバのバッテリー交換は純正品? サードパーティ?

ルンバのバッテリー交換は純正品? 互換品?

ルンバ780のバッテリー交換

2012年の11月に買ったルンバ 780。

かれこれ5年近くが立ちますが、最近になって充電ベースに戻らず行き倒れになっていたり、「充電して下さい」とルンバから女の人の声が聞こえたりしていて、そろそろかなぁ、と思っていました。

で、交換用バッテリーとして購入候補に上がったのが以下の2つです。

 

 
左は純正品のバッテリー。
右は互換品のバッテリー(購入時価格 2,599円)となります。

純正品のバッテリー容量がどんなもんかイマイチわかりませんが、右のサードパーティ(販売元:Powerextra-JP)の3500mAhは、どうやら純正品よりも高容量らしい。

ほかにも3800mAhとか4500mAhとかあったんですけど、レビューとか保証面で上記の3500mAhのものにしました。

購入当時、送料込みで2,599円だったので、火事でも起こさない限りは失敗してもいいかな、という気持ちで購入。

で、国内Amazon倉庫からの発送にも関わらず、悲しいかな沖縄県には5日後に到着となりました。で、さっそくバッテリー交換。

恥ずかしながら、ばっちい感じの我が家のルンバ裏面。ゴミかき集めブラシ右にあるネジ穴2つのフタがバッテリーケースです。
恥ずかしながら、ばっちい感じの我が家のルンバ裏面。ゴミかき集めブラシ右にあるネジ穴2つのフタがバッテリーケースです。
上記のバッテリーケースを開けて、購入した交換用バッテリーをはめ込む。
上記のバッテリーケースを開けて、購入した交換用バッテリーをはめ込む。

Amazonとかのレビューでは「互換品はサイズが微妙に合わなくて、ルンバにはめ込むのに苦労した」、みたいな情報がありましたが、うちの場合は全くそういったことはありませんでした。ドライバーでネジを緩めて、フタを開けてバッテリーをサコッと入れ替えるだけです。

今まで5年間近く、お疲れ様でした。本当にありがとう...。きみ、結構ずっしりと重いね...
今まで5年間近く、お疲れ様でした。本当にありがとう…
ちなみにルンバの電極はこんな感じ。互換品もほぼ同じデザインなので、OEMなのかもしれません。
ちなみにルンバの電極はこんな感じ。互換品もほぼ同じデザインなので、OEMなのかもしれません。

交換してから数日使用しましたが、今のところしっかりと仕事をしてくれています。

試しにイジワルして充電ベースに帰さないように細工したら、2時間くらいは掃除をしてくれました。

ちなみにですが、今回購入した『3,500mAh(販売元:Powerextra-JP)』の商品ですが、届いた箱の中にはおまけのブラシが4つ付いてきました。これは販売ページには情報がなかったものなのでちょっとラッキー。

おまけの交換用ブラシ。既にちょっと曲がっていますが...
おまけの交換用ブラシ。既にちょっと曲がっていますが…

純正品のバッテリーは4年半くらい持ったので、今回の互換品もそれぐらい持ってくれたら大儲けですね。
 

 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。